アルミ缶の上にあるミカン

松山アンテナ

2016年5月に東京から愛媛県松山市に移住しました。

MENU

【料理】昨日とった簡単昆布出汁で焼きおにぎりを作ったらめちゃくちゃ美味しくて頬っぺたが1万回落ちかけました。

料理なんてめんどくさいという人にこそ試してほしい。

昨日寝る前に準備しておいた昆布出汁を朝飲んでみたんですが、すっごいしっかり出汁がとれててびっくりしました。濃厚な昆布の香り。これだけでも温めて飲める安心感のある味。

heymatsuyama.hatenablog.com


今回はこの出汁を使って料理したいんですが、あいにく冷蔵庫の中はあんまり食材が揃ってなかったので「焼きおにぎり」にしてみました。

私の焼きおにぎりの作り方

①おにぎりを作ります。あんまり厚くならないように平べったくなるイメージで。

②このおにぎりをオーブントースターで1分ほどそのまま焼きます。

③醤油1に対して昆布出汁1.5くらい。好みでやってます。

④それを(あれば刷毛で)おにぎりに塗ります。今回は手につけて何度かおにぎりを包み込むように染み込ませました。

⑤オーブントースターで3分ほど焼けば完成

せっかくなので一手間かけてみました。

①アクセントにちりめん山椒を乗せました。
f:id:ehimeganeH28:20160724143949j:plain

いままで作った焼きおにぎりとは別物の旨さ。出汁使うだけでこんなにも変わるものなんだってビックリしました。出汁もしっかり効いているし、アクセントに後乗せしたちりめん山椒は正解!!こちらはこのままお茶漬けにしてもいいなー!


②ハムとチーズを乗せました。
f:id:ehimeganeH28:20160724143940j:plain

「味付け濃すぎて喧嘩したり、出汁の味消えないかな」と心配しつつ、お腹が空いていたので作ったジャンクな焼きおにぎり。結果、全然喧嘩してないし、「これじぶんが作ったの?」とまたもやビックリ。ハムは頂きものを燻製して保存していたモノを使っています。チリパウダーはほんとに指先につくぐらい。味が夏にピッタリのサルサな感じでちょっとしたアクセントに。

heymatsuyama.hatenablog.com


ホントに「簡単・やすい・はやい・手間いらず」でした!出汁はまだ余ってるのでこれで料理するの楽しみです。

広告を非表示にする