アルミ缶の上にあるミカン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松山アンテナ

2016年5月に東京から愛媛県松山市に移住しました。

MENU

四国・東北・福岡限定販売!専用マシンで販売中の「アイスコールド コカ・コーラ」を飲んでみたよ。

ニュース

限定品という言葉に弱いなぁとつくづく思った次第。

猛暑のビバーグことコンビニに入ったらこんな台が入り口に置いてありました。こちら地域限定販売中の「アイスコールド コカ・コーラ。存在は知ってましたが実際に見るのは初めてです。事前情報は「四国が限定販売の対象地域に入ってる」ということだけ。専用マシンを置いてまで販売する気合。これは買わずにはいれませんでした。なぜなら私は「コカ・コーラ大好きマン」でもあるからです。

 

大きめの冷蔵庫ぐらいの大きさの専用マシン!気合のほどが伝わってくる。

f:id:ehimeganeH28:20160729112027j:plain

購入から開栓まではこんな感じ

直接お金を入れるのかなと思いきや、専用のカードをレジに持って行って清算する流れ。自販機だけどお金をいれないっていうのもある意味で新体験だ。というか自販機じゃなかった。専用マシンだった。

 

値段は普通のコーラと同じぐらい。

f:id:ehimeganeH28:20160729112053j:plain

 

交換されたカードを挿入する。カードの挿入方向とか関係ないっぽい。

f:id:ehimeganeH28:20160729112127j:plain

 

出てきた。写真なんて撮ってる場合か。すぐ開栓しなきゃ。

f:id:ehimeganeH28:20160729112155j:plain

開栓して飲んでみたよ。

蓋を開けて見たところ特に見た目には変化がありませんでした。「ボトルを開けた瞬間に中身が凍り始める」って書いてあったので、もうちょっとパッキンパッキンに目にわかるほど固まると思ってたけどそんなことは全然なかった。ここは自分との期待値調整ですね。

飲んでみるとシャリっとしたシャーベット状の氷の食感を感じます。スムージーほどじゃないし、全体的にシャーベットというわけではない感じ。

新体験かと言われれば、「冷凍庫で少し凍り始めたコーラ」に近い感じがするので新体験は腑に落ちない気がしないでもないです。

...SHAKEって?

「‐4℃」の価値とはなんなのか考えたんですが、よくわかりませんでした。個人的には「まぁコーラは普通に好きだからなぁ」という感じです。もしかすると、私の飲む手順では堪能できなかった可能性があるんじゃないかと思い、公式HPを覗いてみると気になる項目があったんですよ。

youtu.be

「SHAKE」とは?これは初見で飲むと分からないですね。専用マシンにもそれらしきことは目に留まらなかったです。そもそも書いてあるのかな?一旦蓋を閉めちゃう時って次飲むのに時間が空いちゃうし、これで味や「‐4℃」の価値が発揮されるのであればこの情報は事前に知っていたかったなぁ。

次飲む機会があれば試してみようと思います。「新体感を味わった!」という方がいらっしゃったらぜひ教えてください!

 

ちなみに販売店舗は公式サイトから確認できますよ。

www.cocacola.jp

 

広告を非表示にする