アルミ缶の上にあるミカン

松山アンテナ

2016年5月に東京から愛媛県松山市に移住しました。

MENU

【1ヵ月自炊】豚の生姜焼を作ってみた(1日目)

プロローグ:みなさん、自炊してますか?

 

僕は極力自炊する派です。

 

ただ、レパートリーがめちゃくちゃ少なくて、

作る料理に季節感もそんなにない(最近意識してる)ので増やしたい。

 

ちゃんと料理して自己管理の一環にしたい。

 

あと、モテたい!!!!!!!!!

 ※邪念

f:id:ehimeganeH28:20160927030922p:plain

 

なので1日1食は料理することを心がけつつ(旅行などする場合は除く)、

どれぐらいお金がかかるもんなのかも含めて書いていこうと思います。

 

そんなこんなで今回はその1回目です。

 

 

1.そういえば豚の生姜焼って作ったことないな?

 

困ったときはクックパッドに相談(閲覧)だ。

某お料理大好き大物芸能人のおススメなら間違いないでしょ!

cookpad.com

 

2.豚の生姜焼が一人暮らしスタートの料理に打ってつけな理由 

 

曲がりなりにも自炊はよくするので、レシピをみてこれだけは自信をもってお伝えできるんですが、豚の生姜焼は一人暮らしのスタート料理にピッタリなんです!

 

その理由を簡潔にまとめます。

 

①料理をするために最低限の調味料をゲットできる!

 

今は「みりんってどこで使うの?」って思ってても、

3回に1回は使うようなオーソドックスな調味料なのでかなり便利!

 

②必要な食材・調味料を全部勝っても安い!!

 

  • 本みりん(約300円)
  • 料理酒(約150円)
  • 小麦粉 (約150円)
  • 豚バラスライス 200g(約300円)
  • チューブのおろしショウガ(約100円)
  • 醤油(約250円)

 

ブランドなどにこだわりがなければもう少し安くなります。

 

3.実食した感想

 前日ゲットした栗で栗ご飯も作りましたが美味しくなか...泣

 

そういえば市販で「生姜焼きのたれ」ってあるな...と逃避しかけた。

※でも、楽するのも長く続けるのには大事

 

わりとガッツリつくってしもうたんや...。

 

要約すると全然美味しく作れなかった!という感じです。

 

え、写真...ですか?

 

見ない方が良いというか...。

完全に食欲を失う見た目になってしまったので控えておきます...。

 

※最後にちょっと載せました。 

 

4.反省点と改善すべき場所

 

⓵みりんを入れすぎたことによる胃を包み込むような甘ったるさ

 

そもそも大さじスプーンなかったから普通スプーンで計量してた。

計量スプーン買おう...。

 

②小麦粉のつけすぎで全体的に味がモッタリしてる

どうやらつけすぎはよくないみたいですね。

うどん作り見てると水でこねた小麦粉もダマになったりするもんね...。

 

③肉が分厚い(写真まで確認して薄めの買えば良かった)

写真をちゃんと見てなかったんですが、分厚いお肉を買ってました。

写真って大事なんですね...。ちゃんと買おう...。

 

5.まとめ

 

一日目からわりと心が折れそうな味でしたが最初はこんなもんだと思うので、気長にステップアップしてきたいと思います。

 

塩コショウを振って、ごま油で焼き直しました。

ちょっと美味しくなりました。

f:id:ehimeganeH28:20160927032818j:plain

 

広告を非表示にする