アルミ缶の上にあるミカン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松山アンテナ

2016年5月に東京から愛媛県松山市に移住しました。

MENU

【1ヵ月自炊】卵と鶏のそぼろ丼ともやしのナムルを作ってみた(2日目)

今日も自炊頑張りました!!

 

2日目のメニューは、

「卵と鶏のそぼろ丼」「もやしのナムル」です!

f:id:ehimeganeH28:20160927030922p:plain

 

※ちなみに味噌汁も毎回つけてますが具なしです( )

 

 

1.昨日の余りと調味料を駆使

昨日の玉ねぎが余っていたのでそれを使いたかったんです。

牛そぼろを作ろうと思ったところ鶏ミンチが半額で売ってたので、

急遽和風の味付けにしようと思ってこんな感じの材料に。

 

    • 本みりん(こさじ1)
    • 料理酒(こさじ1)
    • 醤油(大さじ3)
    • チューブのおろしショウガ(適量)
    • 鶏ミンチ(モモ・ムネ) 200g(120円)
    • たまねぎ(1/4)
    • たまご(2個)
    • もやし(ひとつかみ)
    • ごま油(こさじ2)
    • 塩コショウ(適量)

 

今日は鶏ミンチ120円分の買い物だけで済みました。

朝ご飯・昼弁当として食べました。

 

安い!!

 

heymatsuyama.hatenablog.com

 

2.レシピ

①玉ねぎをみじん切りして油で炒める

 

②玉ねぎが飴色になったらそこに鶏ミンチを投入。

 

③鶏ミンチを混ぜながら炒めて、火が通ったら下記を合わせたものを投入。

 本みりん(こさじ1)
 料理酒(こさじ1)
 醤油(大さじ3)
 チューブのおろしショウガ(適量)

 

④以上を煮るようにして味が馴染んだら火を止める(そぼろ完成)

 

⑤卵を溶いて油を敷いたフライパンに投入して中火で混ぜながら焼く(炒り卵完成)

 

⑥もやしを茹でて、水につける。

 

⑦そのもやしを手で絞ってごま油と塩コショウで和える(ナムル完成)

 

3.実食した感想

 

メキシカン風牛そぼろは作り慣れてるので失敗する心配なし!

 

ココ重要!!でも味は違う!

ナムルにはごま油ちょっと使ってましたね。

 

味の変化もばっちり!

 

f:id:ehimeganeH28:20160927102936j:plain

 

4.反省と改善すべきところ

①そういえば昨日味見してなかったね。

昨日は作るのに必死で忘れてました...。味の調整は随時しなきゃ...。

今日はわすれなかったのえらい(当たり前)

 

②計画立てて作りたいな。

冷蔵庫にあるものベースで都度スーパーで買い足してるんですが、毎日行くと余計なものまで買ってしまいそうなのでまとめ買いしておきたい。

そのためには1週間ぐらい予算決めておきたいけど、まずは継続して行く中で割り出していこう。

 

5.まとめ

楽しくなってきた!できることが増えると楽しいし、考えたことが形になるのもいいですね。最近自炊も飽きてきてたんですが、また新しい気持ちで始められそう。

さて、明日はいよいよ魔の3日目。3日坊主にならないように意識しとこう...。

 

広告を非表示にする