アルミ缶の上にあるミカン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松山アンテナ

2016年5月に東京から愛媛県松山市に移住しました。

MENU

【移住】愛媛に移住を考えている人は「月刊愛媛こまち」11月号と「タウン情報まつやま」11月号を買うべき!

11月号のこの2冊がアツい!!

僕は定期購読している「月刊愛媛こまち」タウン情報まつやまなんですが、移住を考えてる人にとって良い資料になると思うので簡単に紹介させてもらいます。

 

というか愛媛に移住を考えている人は買うべき内容の2冊になってます。

 

月刊愛媛こまち11月号

月刊愛媛こまち11月号にはIターン・Uターンした人にインタビュー 愛媛で暮らすこと~人生を変えた移住~」というダイレクトなタイトルの企画が組まれています。

 

詳細は本誌を読んでいただくとして、まずローカルな情報誌で移住特集を組んでいることが斬新でした。愛媛県内と東京の「香川・愛媛 せとうち旬彩館」では変えることは把握しているものの、決して県対外にアピールしているという記事ではなく、地元の魅力を移住者の目線で語ってもらうという内容になっていてとても面白かったです。

 

f:id:ehimeganeH28:20161019191323j:plain

引用元:愛媛と香川のグルメ情報はe-komachiで!

 

タウン情報まつやま11月号

タウン情報まつやま11月号は「愛媛20市町の新定番 あなたの町の魅力を再発見」というメインの特集が企画されています。市町ごとに新定番の紹介がされていて、それがどれも魅力的!移住を考えてらっしゃる方がいたら読むべき1冊だと思います。移住前に一番得ておくと良い情報は「普段の街の中で自分がどう過ごしていけるか」という「地元の情報」です。「休みの日なんかに足を伸ばしたいな」と思える場所が愛媛には沢山あることを知れる1冊なのがとても参考になります!

 

f:id:ehimeganeH28:20161019193137j:plain

引用元:タウン情報まつやま.com| 愛媛を楽しむタウン情報誌オフィシャルサイト

 

まとめ

今回は愛媛の地元情報誌が「地元の魅力を再発見する」というコンセプトで違った角度から特集を組んでいます。私は東京に住んでいたときからこの2冊を購入してできるだけ地元の情報に慣れ親しんでおこうと心がけていました。移住を決めた時、観光地などは教えて貰えたり、郷土料理はおススメしてもらえるんですが、普段使いできないケースが多かったため、こういう情報は積極的に得ておくと少しは移住前のギャップを埋められるますよ!!

 

heymatsuyama.hatenablog.com

広告を非表示にする