アルミ缶の上にあるミカン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松山アンテナ

2016年5月に東京から愛媛県松山市に移住しました。

MENU

【東京/秋葉原】冬の朝に夜行バスから降りたら熱々の銭湯で温まりたいよね?そんな時は6時から開いてる燕湯がオススメだよ!

先日半年ぶりに東京に行ってきたので改めて良いなと感じたところを紹介シリーズ!

 

目次

 

早朝6時から開いている銭湯を紹介するよ!

ライブで各地遠征している皆さん、寒い季節がやってきましたね。

 

東京で早朝に夜行バスを降りて即ネカフェでシャワー、着替えを済ませて一日をスタート!と行きたいところだけど、土日の朝は混雑で中々入れない、という経験はありませんか?

 

「江戸っ子は熱いお湯が好き」なんて言いますし、せっかくなので早朝から東京の大衆銭湯でひとっぷろなんていかがでしょうか?

 

燕湯なら主要駅からのアクセスも良好だよ!

 

御徒町駅秋葉原駅から徒歩5分、たとえ東京駅から歩いたとしても20分ぐらいです。

新宿駅から秋葉原駅まで電車に乗ると総武線(黄色いラインの電車)乗り換えなしで20分程度です。休みは月曜日なので週末重宝しますね。

f:id:ehimeganeH28:20161031233337j:plain

www.tsubameyu.com

 

熱めのお湯でしゃっきり目も覚めて、毎度むくんだ足も落ち着くんですよね。風呂上がりの牛乳が超絶美味しくいただけます!!

 

ちなみに僕はここで何回か顔を合わせたことがある方と飲み友達になりました!(笑)

 

ドラマにも登場!

この燕湯、「昼のセント酒」というテレビ東京系のドラマにも舞台として紹介されています。原作者は「孤独のグルメ」の久住さん。

www.tv-tokyo.co.jp

 

注意&まとめ

ただし、こちらは一般の銭湯です。スーパー銭湯のような余裕のあるスペースもなく、公衆浴場のマナーは当然守らなければいけません。こちらの銭湯の良いところはマナー違反をすると周りの常連さんが叱ってくれるところです。通常のマナーを守っていれば叱られることはないです。叱られてる人も何度か見ましたが、そのあと仲良く話してたりするのでびっくりです。裸の付き合い最高!!

広告を非表示にする